2020年10月31日 (土)

Visa欧州で非接触急伸

COVID-19パンデミックによって、人々の意識に非接触(コンタクトレス)という言葉が刷り込まれた。とにかくモノに触れたくない、決済では現金に触れたくない、キャッシュレスでも決済端末に触れたくない。そういう状況になっている。

 

非接触決済のニーズの高まりから、マーチャントでの利用限度額を世界中の国々で一斉にアップした。英国では30ポンドの上限を45ポンドに、ドイツは25ユーロを50ユーロに引きあげた。

 

欧州では・・・

つづきは https://www.ncblibrary.com

Visa

このブログは本日をもって終了します。

以降はhttps://www.ncblibrary.comをご覧ください。

長い間ありがとうございました。

2020年10月30日 (金)

30日前に給与支払い

COVID-19パンデミックによって、解雇やレイオフ、残業代カットなどで収入が減少した人が多い。突発的な支払いに困る人が増えている。

 

こういう人たちの救済策として給与前払いのフィンテックが人気だ。

 

2018年サンフランシスコで誕生したディール(Deel)もそのひとつ。これまでの給与支払いサービスの実績をもとに、30日前に給料がもらえるサービスを開始した。

 

ディールは今年の5月に・・・ つづきは

https://www.ncblibrary.com

Deeladvance

このブログは10月31日で終了します。

以降は

https://www.ncblibrary.com

をご覧ください。

2020年10月29日 (木)

リフトの支払いはVenmoで

ライドシェアのリフト(Lyft)は基本的にキャッシュレス支払いである。VisaやMastercardなどの国際ブランドカードに加え、PayPal傘下の個人間送金決済Venmoでの支払いも可能にする。

 

ライドシェアというサービスでは、運賃の割り勘ニーズが高い。友達や近所の人と乗り合いで目的地に向かう。チェックアウトの際に、割り勘となるのだが、カードでの支払いは面倒だった。

 

Venmoは米国でモバイル個人間送金のトップシェアを誇るサービス。これを利用すれば、簡単に割り勘できる。

 

リフトのチェックアウト画面で、Venmoをタップすると、・・・

つづきは https://www.ncblibrary.com

Lyftvenmo

2020年10月28日 (水)

アントグループいよいよ上場

Alipayを展開するアントグループの上場がいよいよ実現する運びとなった。アントフィナンシャル時代から上場間近といわれながら、3年ほどがたっている。

 

香港と上海の証券取引所が発表した文書によると、1株当たりの公開価格は約10.3ドル。上場によって調達する資金は340億ドル(3.6兆円)になる予定だ。

 

これは2019年に株式を公開したサウジアラムコの294億ドルを上回る。また、姉妹会社であるアリババ上場時の250億ドルも大きなものとなる。

 

フィンテック企業の上場でも、・・・つづきは https://www.ncblibrary.com

Photo

このブログは10月31日で終了します。以降は

https://www.ncblibrary.com

へアクセス願います。

バハマCBDCついにライブへ

世界中の中央銀行がデジタル通貨の検討と開発を加速させている。そんななか、バハマ諸島が実証実験を終え、ついに実用化に踏み切ったとツイッターで発表した。

 

バハマ諸島のデジタル通貨は「サンドドル(SandDollar)」というネーミング。砂のドル通貨というのは、美しいサンゴ礁の砂が観光資源になっているからである。

 

カリブ海に浮かぶバハマ諸島は700を超える島々と、2,400以上の岩礁で構成されている。主な収入源は観光。これらの離れた島々をデジタル通貨で結び、・・・つづきは

https://www.ncblibrary.com

Photo

このブログは10月31日で終了します。

これからは

https://www.ncblibrary.com

へアクセス願います。

2020年10月27日 (火)

B2B決済が合併し売掛金の自動化を加速

カナダはトロントに本拠を構えるバーサペイ(VersaPay)は、2006年創業で2010年にトロント証券取引所に上場しているフィンテック企業である。

 

主要業務は売掛金の自動化。多様なチャネルでの請求、オンラインコラボレーション、自動回収、決済、リアルタイム分析など、企業の売掛金関連のデジタル化を推進している。

 

そのバーサペイがソルペイ(SoluPay)の買収統合を発表した。ソルペイは2004年創業で、本拠は米国オハイオ州ツインズバーグ。

 

ソルペイは・・・つづきは https://www.ncblibrary.com

B2b

このブログは10月31日で終了します。

以降はhttps://www.ncblibrary.comをご覧ください。

2020年10月26日 (月)

株式公開の空箱にまたまた決済FinTech

売掛債権の革新者ビルトラスト(Billtrust)と特別買収目的会社(SPAC)のサウスマウンテン(South Mountain Merger Corporation: SMMC.U)は2020年10月19日、両者が最終的な企業統合契約と締結したと発表した。

 

発表によると、統合後の企業は上場グループとして存続し、現在の前提条件に基づく決算時の推定時価総額は約13億ドルになる見込み。

 

ビルトラストとサウスマウンテンの取締役会は、全会一致でこの取引に同意しており、2021年初頭には取引が完了すると予想される。

 

SPACは企業買収を前提にした上場会社。つまり空箱を用意しておき、・・・つづきは https://www.ncblibrary.com

Biltrarust

【NCBよりお知らせ】

Twitter

Powered by Six Apart