« カナダでもカード規制強化 | メイン | ひかりと戯れる »

2009年5月30日 (土)

こころのシャワー

鴨川JOGの帰りにたまに遭うおばあさんがいる。

年の頃80歳、いつも乳母車のような買物かごを押し、背中を丸めて歩いている。

夕飯の買い出しにいった帰りなのだろう。

ボクが会釈を送ると、笑顔が返ってくる。

今日はそれにことばがついてきた。

「いつもおおきに、ありがとさん」

見ず知らずの人にでも、挨拶を送ると感謝の気持ちが返ってくる。

ジョギングの後に、京都人のやさしさに触れ、身もこころも洗われる思いであった。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/19989421

こころのシャワーを参照しているブログ:

コメント

その風景が浮かんで心があたたかくなりました。bud

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart