« スタバがiPhone決済導入 | メイン | 大学生を救うカード »

2009年9月29日 (火)

法人決済額90.2兆ドル

Visaによると、2008年全世界の法人決済額が90.2兆ドルになった。これは2007年の81.3兆ドルから10.9%の伸び。

成長エリアは中/東欧、中近東/アフリカで、前年対比23.7%も伸びた。ついで貢献したのがラテンアメリカ/カリブ諸国で17.4%増だった。

最大のシェアは欧州で、アジア/パシフィック、米国、中/東欧、中近東/アフリカ、ラテンアメリカ/カリブ諸国、そしてカナダの順だった。シェアでアジア/パシフィックがはじめて米国を抜いたのは一大トピック。

法人決済額は、B2BとG2B(政府取引)の商品やサービスの購入における決済額。建築費や国防費などは含まれていない。

(出典:Visa Inc. 米国の数字は国勢調査情報と経済省分析に基づいたもの。国際的な数字はOECD、STANdatabese、などの統計から引出したもの)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/21777431

法人決済額90.2兆ドルを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart