« 総取扱高22.2%の伸び | メイン | バンカメの新カード »

2009年9月21日 (月)

ビザに肉薄ユニオンペイ

昨日に続いてアジアパシフィックのカード事情。

特筆すべきは、中国ユニオンペイの存在だ。中国だけのブランドからアジアパシフィックのブランドに成長している。

ショッピング取扱高のシェアでみると、トップはビザで39%、2位はユニオンペイで35%とビザに肉薄している。

マスターカードの16%にくらべると2倍以上のシェアだ。JCBのシェアはわずか5%。アメックスは4%。ダイナースクラブは1%となっている。

ショッピング取扱高で前年対比もっとも伸びたのは、ユニオンペイで31.8%増だった。中国パワー恐るべし。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/21570927

ビザに肉薄ユニオンペイを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

Twitter

Powered by Six Apart