« 欧州でATM利用には要注意 | メイン | 通りの風景 »

2009年10月24日 (土)

チェイスICカード発行へ

欧州で米カードが使えない。旅行客からのクレームが日に日に大きくなっている。それに応えるべく、JPモルガンチェイスは来年早々にICカードを発行すると発表した。

欧州ではICカードが基本。磁気ストライプのカードはスキミングなどの不正が多いため、早くからセキュリティの高いIC化をすすめていた。カード端末はほとんどICカード対応だ。

チェイスのカードは欧州、中近東、アフリカの国々での利用を視野に入れたもので、EMV仕様のICカードである。

ただ、米国での利用はICカードとしてではなく、磁気ストライプを決済に使う。米国の決済端末はほとんどICカード対応していない。

これがきっかけとなって、IC化はすすむだろうか???

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/22055019

チェイスICカード発行へを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart