« 通りの風景 | メイン | 追分け »

2009年10月26日 (月)

グーグル人材へ投資

「最悪期は脱した」グーグルのシュミットCEOは、第3四半期の結果を受けてそう発表した。

というわけで、グーグルはいままで控えていた人材の採用を再開する。採用の半数は技術系、残り半数がマーケティングや広告などの非技術系だ。

これは明るいニュース。ネットの世界は景気の影響を受けにくいのか。景気の循環が速いのか。

シュミットCEOはいう。今回のリセッションから早期脱出ができたのは、経営陣がすばらしい対応をしたからだと。

で、積極的な人材への投資をおこなうと発表した。人材への投資こそが企業の長期的な成長を牽引するのだから。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/22099937

グーグル人材へ投資を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

Twitter

Powered by Six Apart