« カード提携解消でバトル | メイン | Amexの青い鳥が政府給付金をはこぶ »

2013年3月31日 (日)

オンライン不正額35億ドル

オンラインサービスを提供するサイバーソースが2012年のオンライン不正レポートを発表した。今回が14回目。
201年のオンライン不正は、オンライン取扱高の0.9%。これは2010年と同じレベルだ。オンライン取引では、この数字を織込んで商品を販売しなければならない。
米国の2012年オンライン売上高から計算すると、不正総額は約35億ドル、約3,330億円。かなりの額だ。ハッカーに限らず非対面を逆手にとって不正を働く人も多い。
不正率は2010年と同じだが、年々オンライン売上げが増えているため、不正総額は2011年比1億ドルのアップとなっている。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/31309407

オンライン不正額35億ドルを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

Twitter

Powered by Six Apart