« キャベツが人参で個人融資参入 | メイン | Squareキャッシュで近接決済 »

2014年10月 7日 (火)

BoAがICデビット発行開始

米国でようやくカードの本格的なIC化がはじまった。バンクオブアメリカは、個人とスモールビジネス向けデビットカードの新規発行分と再発行分のすべてを、EMV対応のICチップ搭載カードにする。

欧州発行のカードはほぼすべてICカードだが、米国ではICカードのコスト高とマーチャントインフラ未整備のため、IC化になかなか踏み切れなかった。

しかし、大手流通のターゲットやホームデポでのカードデータ盗難を受け、磁気カードより安全なICカードへの切換ニーズが高まっていた。

VisaとMasterCardは2015年10月までに、米国発行のすべてのカードをEMV対応にするよう要請している。万一EMV対応をしていないカードで不正があった場合は、イシュアの責任となる。

Boanewdebiit1410s

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/32829943

BoAがICデビット発行開始を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart