« ドイツで現金取引額に制限 | メイン | NYでラッキーマネー »

2016年2月11日 (木)

ロシア億万長者が投資した融資フィンテック

フィンテックの融資セクターは相変わらず過熱気味だ。ロシアの億万長者で投資家のOleg Boyko氏のプライベートエクイティファンドは、ドイツのオンライン融資のスポットキャップ(Spotcap)へ投資した。

 

スポットキャップは中小企業を対象にした融資サービスを提供。スペインやオランダ、オーストラリアに進出している。投資額は3,150万ユーロ(約40億円)だ。

 

スポットキャップは、ドイツのロケットインターネット傘下の企業。ロケットといえば、先行する成功企業のモノマネで資金を稼ぐビジネスモデルで急成長している。

 

スポットキャップは今回調達した資金で、海外展開事業の拡大を狙う。

Spotssss

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/33730435

ロシア億万長者が投資した融資フィンテックを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart