« ゴールドマンが個人融資市場へ | メイン | モルガンがAFに100億円投資 »

2016年10月18日 (火)

ウォルマートはジェットで若年層獲得

ウォルマートの客層は比較的年齢層の高い人が多い。平均像は50歳の女性で、世帯収入は53,124ドル(500万円強)だ。

 

ウォルマートは全米に4,300店舗、世界では11,000店舗を運営。売上高は4,800億ドル(48兆円)という世界最大の小売流通である。

 

これに比する大手といえばターゲットだが、顧客像はウォルマートと違って5歳も若く、年収も12,000ドル高い。年収が100,000ドルを超える人は25%もいる。ウォルマートでは15%だけだ。

 

若年層で比較すると、ウォルマートのミレニアルズは17%だが、ターゲットは28%。将来中核となる顧客層がウォルマートには少ない。

 

この課題を解決するため、ウォルマートはジェット(Jet.com)を買収した。もちろんオムニチャネル戦略推進が主目的ではあるけれど。ジェットはウォルマートより若く、高所得者が多い。

Wmjet

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/33969965

ウォルマートはジェットで若年層獲得を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart