« Apple Payで国際送金 | メイン | 元LクラブCEOが再挑戦 »

2017年4月12日 (水)

セクシーなATM登場

スレンダーでモダン、そして美しい。ボタンをすべて取り去り、タッチ、スワイプ、スクロールで、望みがかなう。

 

そんなセクシーなATMが登場した。名前はEssence(エッセンス)。開発したのは世界最大のATMメーカーDiebold Nixdorfだ。

 

大型のiPhoneに、カード挿入や現金引出の口がついたものを想像すればいい。Appleの商品開発はいらないものをすべて削ぎ落とすことからはじまる。

 

それに倣って、ATMから不要なもの、カッコ悪いものを削ぎ落とした。だからネーミングはEssence。

 

ハードウェアに依存するのではなく、ソフトウェアで利用者や環境の変化にすばやく対応するというのが特徴。

 

顧客の利用履歴と連動したパーソナルなコミュニケーションが可能となるIoT型のATMだ。

Dieboldnewatm

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34053845

セクシーなATM登場を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart