« モバイルで駐車支払い | メイン | お金はそんなに難しいもんじゃない »

2017年5月14日 (日)

PayPalでApple Pay利用増

2017年3月とくらべ、4月のApple Pay利用が17%も増えた。Branding Brandの調査による。調査対象は、Apple Pay利用者1,000人。

 

成長要因はPayPalがApple Payで利用できるようになったこと。米国成人のPayPal利用者比率は7割を超えている。

 

Apple Payとの提携で利用が拡大。PayPal利用者が好んでApple Payを利用しはじめたようだ。

 

Apple Pay利用者に一番好きなアプリ内決済システムについて聞いたところ、PayPalとApple Payの組み合わせが1位にランクインした。ついで、Amazon Pay、Walmart Pay、Target Payがつづく。

Payapay

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34060030

PayPalでApple Pay利用増を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart