« 英国小売でデビットが現金を抜いた | メイン | ドレスコードを変えたGS »

2017年7月22日 (土)

PayPalからX.comを買った

PayPalはかつてX.comだった。現TeslaモーターズのイーロンマスクCEOが創設。その後、Confinityと統合し2001年にPayPalとなる。

 

PayPalとなってから、X.comというドメイン名は使われなくなっていたが、それをマスク氏がPayPalから買い戻した。

 

理由はマスク氏のXへのこだわりである。TeslaではModel X、宇宙ビジネスではSpace Xと命名。X.comを彼のビジネスのハブにしようと考えているようだ。

 

アルファベット1文字のドメインは限定されているため、高値がついている。Z.comは2014年に640万ドルで販売された。X.comの価格は未公表だが、これ以上の価値がある。

 

X.comを手にいれたマスク氏は、このドメインでどんなビジョンを展開するのだろうか。その中には金融ビジネスが含まれているかもしれない。

Xcom

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34071633

PayPalからX.comを買ったを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart