« VisaがSMBキャッシュレスCP | メイン | PayPalからX.comを買った »

2017年7月21日 (金)

英国小売でデビットが現金を抜いた

英国でキャッシュレスが進んでいる。小売りではデビットカードがキャッシュレスの牽引役だ。

 

英国小売協会(British Retail Consortium)によると、2016年の小売決済件数でデビットカードが現金を追い抜いた。

 

デビットカードは前年より4.5%シェアを拡大し43%となった。いっぽう現金は4.9%もシェアを落とし、42%となったのである。

 

キャッシュレスを加速しているのは、非接触決済。タップ&ゴーという現金にはないスピードが好まれているようだ。

 

決済件数では2016年にはじめてデビットカードが現金を抜いたが、金額ベースではすでに現金をカードが追い抜き、現金シェアは25%を切っている。

1707

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34071630

英国小売でデビットが現金を抜いたを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart