« Amexプリペイド事業売却 | メイン | ペイパル初のCBクレカ発行 »

2017年8月30日 (水)

英国学生ローン260億円調達

英国はロンドンに本拠を構えるプロディジー(Prodigy Finance)はベンチャーキャピタルから2.4億ドルを調達した。このうち4,000万ドルは株式、残りの2億ドルは債権での調達だ。

 

プロディジーは2007年創業のフィンテック。大学院生を対象にしたローンをオンラインで提供している。これまで2回のラウンドで調達した資金は合計5.25億ドル。

 

プロディジーのターゲットは、英国、欧州、そして米国の大学に在籍する大学院生。学生の学位に応じて将来の収入を予測。これにクレジットスコアを掛け合わせて、融資額を決定している。

 

今回調達した資金は米国市場を拡大するために使う。しかし米国は学生ローンの延滞や貸倒が社会問題になっている。ソフトバンクが出資するSoFiという学生ローン専門のフィンテック競合もいる。どこまでシェアを獲得できるだろうか。

Prodigysss

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34078547

英国学生ローン260億円調達を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart