« 欧州銀行9000支店閉鎖 | メイン | Google音波送金決済インドデビュー »

2017年9月22日 (金)

米国M非接触決済は伸びているのか

米国では、ここ数年モバイル非接触決済が伸びている。Apple Payが登場した翌年の2015年成長率は165%だった。それだけApple Payの影響は大きかった。

 

2016年の伸び率は183%と、高成長がつづく。2017年はどうなるか。eMarketerによると、78.1%の伸びになると予測した。取扱高にして492.9億ドルだ。

 

モバイル非接触決済の取扱高が増えるにしたがって、成長率は鈍化する。2021年の取扱高は1,899.7億ドル、成長率は23.9%を予測している。

 

2017年のモバイル非接触決済額は、ひとり当たり年間1,026ドル。2021年のそれは2,646ドルを見込んでいる。

Usmobile

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34081170

米国M非接触決済は伸びているのかを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart