« 旅行融資フィンテックに注目 | メイン | アマゾンが買収したセキュリティカメラ »

2017年12月29日 (金)

カード偽造不正66%ダウン

米国Visaによると、2011年にEMVチップカードに移行しはじめてから、米国でカードの偽造不正が大幅に減少している。

 

米国EMVチップカードの発行枚数は4億6,200万枚。チップカードを受け付けるマーチャントは230万件、全マーチャントの50%になった。

 

その結果、2015年6月と2017年6月と比較すると、偽造不正件数は66%という大幅ダウンとなったのだ。2017年3月と前年同月を比べると、偽造不正額は58%減少した。

 

2017年6月のEMVチップカードの取扱件数は12.1億件で、前年同月比2.5倍。取扱高は584億ドルで、前年同月比2.1倍になった。

Visasssss

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34099219

カード偽造不正66%ダウンを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart