« ZelleがTV広告大量投下 | メイン | 位置情報を活用したPpD旅行保険 »

2018年1月26日 (金)

Airbnbがフレキシブル決済導入

これまでAirbnbの予約では、事前に全額を支払う必要があった。これに加え、宿泊額の一部を支払えば予約できるフレキシブル決済を導入する。

 

サービス名称はPay Less Up Front(ペイレスアップフロント)。前払いを減らすという意味である。利用できるのは250ドル以上の予約。

 

一般的には宿泊額の50%を事前に支払い、残りをチェックインの前に支払う。ゲストにとっては、今までより気軽に予約できる。ホストにとっては、チャンスを増やせる。

2017年11月、Airbnbはグループ旅行者のための事前割り勘決済を導入している。決済の利便性を提供することで、利用者の満足度を高め、Airbnbのトップラインを拡大するという戦略だ。

Airbnb

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34102416

Airbnbがフレキシブル決済導入を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart