« WeChat Payイタリアで | メイン | WeChat Payが国際ブランドカードと接続 »

2018年1月31日 (水)

フェイスブック仮想通貨広告禁止

仮想通貨の大量ハッキングで信頼性に疑問符がつきはじめた今日この頃。フェイスブックが仮想通貨広告を禁止すると発表した。ビットコインを含むすべての仮想通貨が対象だ。

 

目的は誤解を招く金融商品から消費者を守るため。仮想通貨だけではない。ICOと呼ばれる仮想通貨を使った資金集め、バイナリーオプション(2択為替金融商品)も禁止する。

 

このルールは米国だけなく全世界共通のものだ。なぜいまフェイスブックはここまでの強攻策に出たのだろう。

 

それは、規制当局が動きはじめたからである。フェイスブックだけではなくインスタグラムやオーディエンスネットワークなど、プラットフォーム全体で捜査がはじまった。

Fbbannedcoingame

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34104290

フェイスブック仮想通貨広告禁止を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart