« リトアニアでコレクター用仮想通貨 | メイン | 給与支払いが40億円調達 »

2018年3月12日 (月)

アマゾンの特価プライム

アマゾンはプライム会員を増やすために、低所得者向けの特別価格を提示した。低所得者が利用するウォルマートからアマゾンに顧客をひきつける狙いもあるようだ。

 

通常プライム会員価格は年間99ドルか、月間12.99ドル。それを5.99ドルという低価格に設定した。

 

ただし、州政府の国民医療保障(メディケイド)を受けている人が対象。アマゾンはすでに2017年、生活保護を受けている人たちを対象に、割引価格でプライムサービスを提供している。

 

割引価格適用のため、毎年資格についてチェックする方針だ。最大4年まで適用される。

 

プライム会員になってもらえば、グッズや生鮮食品、デジタルコンテンツなどをクロスセルできる。

Primediscount

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34110601

アマゾンの特価プライムを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart