« カナダ人はキャッシュレス派? | メイン | ソフバンがインドECへ4億ドル投資 »

2018年4月 7日 (土)

OL酒類販売急増

北米で、オンライン酒販が伸びている。2017年の売上規模は前年対比33%と急増した。毎月約3%の伸びである。

 

調査したのはスライスインテリジェンス(Slice Intelligence)。オンラインショッパーのビッグデータから価値ある情報を発見する調査会社である。

 

オンライン酒類販売でも伸びが顕著なのは同日配送をうたうドゥリズリー(Drizly)。2017年は62%増という記録を達成した。ドゥリズリーは同日配送するため、米国とカナダで40カ所の地元小売業者と提携している。

 

スライスのデータによると、最も売上が高い月は12月で、年間売上の12%を占めている。

 

男女別でみると、女性が56%で多かった。女性はどんなアルコールを頼んでいるのか。ワインが57%と高かった。

Ol

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34120219

OL酒類販売急増を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart