« 甘い汁を吸うのはどっち? | メイン | ウォルマートが廃止したMサービス »

2018年5月20日 (日)

ウェルズファーゴが再創業

2018Q1の投資家説明会で、ウェルズファーゴが新しいモバイルアプリを発表した。名付けてPay with Wells Fargo(ペイウィズウェルズファーゴ)。

 

モバイルウォレット機能のほか、銀行口座間送金のZelle、小切手スキャン預金、手数料無料のカードレスATMがつく。

 

まず行員を対象にしたテストを6月からスタートし、2018年末に本格展開する計画だ。

 

ウェルズファーゴはクロスセリングの行員不正で信頼度を失墜。それを挽回するためにRe-Establishedというキャンペーンを実施している。モバイルアプリはその一環。

 

ウェルズファーゴの創業は1852年。2018年を再創業の年として設定した。「あなたの信頼を取り戻すためにしっかり働くことをコミットします」と呼びかけている。

Wesssss

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34126306

ウェルズファーゴが再創業を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart