« 仮想通貨盗難が急伸 | メイン | Google Payで送金決済 »

2018年7月14日 (土)

英国Faster Paymentsがトラブル

英国ファスターペイメンツ(Faster Payments)でトラブルが発生した。それによる多くのトランザクションが未処理になった模様。

 

トラブルが発生したのは2018年7月8日、日曜日だった。期間は午後1時から午後5時30分の間。未処理分はすでに解消されている。

 

ファスターペイメンツは24時間365日ノンストップのリアルタイム決済サービス。それがしばらくの間、リアルタイムでなくなった。

 

ファスターペイメンツを運営するNPSO(New Payment System Operator)によると、原因は中央基盤のトラブル。英国政府の意向で英国決済システムを統合することになり、NPSOがファスターペイメンツの管理を任されていた。

Fastersss

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34135477

英国Faster Paymentsがトラブルを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart