« Google Payで送金決済 | メイン | シチズンズがデジタル特化BK »

2018年7月16日 (月)

ジョージアでネオバンク誕生

南コーカサスにあるジョージア(旧グルジア)で、モバイルに特化したネオバンクが誕生した。Spaceという名称である。ジョージアといえば、今場所から大関に昇進した栃ノ心の出身地である。

 

立ち上げたのはジョージア最大のTBCバンク。構想からリリースまではわずか8カ月だった。

 

基幹システムにはクラウドベースのSaaS、Mambuを活用。決済や預金、融資など総合的なバンキングサービスを提供する。

 

Mambuを活用しているのは、N26やOakNorth Bank、Kreditech、PayU、Myntなど。多くのネオバンクが採用し、短期間でサービスインしている。

Geogiasss

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34135673

ジョージアでネオバンク誕生を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart