« アバクロでVenmo決済 | メイン | スマートシティ85兆円市場に »

2018年8月19日 (日)

米国人の5%が返済遅れ

米国では、約定日までに返済しなければ、7年間クレジットレポートに記載されつづける。そうなれば、新たな融資を受けるのはむずかしい。

 

米国オンラインローン比較サイトのレンディングツリー(LendingTree)は、米国100都市900万人強の返済状況について調査した。

 

その結果、約95%の借り手は期日通りに返済していることがわかった。残り5%は返済遅れだ。

 

しかし、平均的な人はクレジットレポートに過去6回の返済遅れがある。うっかり忘れもあるようだ。

Latesss

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34139274

米国人の5%が返済遅れを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart