« 米国人の5%が返済遅れ | メイン | 法人モバイル決済もPayNow »

2018年8月20日 (月)

スマートシティ85兆円市場に

BBC Researchによると、世界のスマートシティ市場規模は、2016年には3,424億ドルだった。それが2021年には7,748億ドル(約85兆円)になると予測した。5年で2倍強という伸びである。

 

2021年の市場規模の42%は北米が占める。スマートシティが進むのは都市部だけではない。

 

オハイオ州コロンバスでは、米国交通省のスマートシティチャレンジから4,000万ドルの補助金を獲得。スマートシティのインフラ構築などを進めている。

 

1,800台のコネクティッドカー(乗用車やトラック)は、ロードサイドの113カ所のセンサーや車同士でコミュニケーションできるようになった。

 

スマートシティシステムで収集されたデータは、交通信号の優先順位づけや、緊急ブレーキ警告、道路管理作業に役立てる。

Smartsss

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34139845

スマートシティ85兆円市場に を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart