« KrogerがVisaクレカ受付禁止 | メイン | Cap1がウォルマートを手中に »

2018年8月 3日 (金)

BC地下鉄Tap to Pay2カ月で100万回

カナダはバンクーバーの地下鉄で非接触決済利用が伸びている。ネーミングはTap to Pay(タップツーペイ)。

 

VisaやMastercardの非接触カードとモバイルウォレットが使える汎用タイプの改札システムである。

 

日本は専用の非接触カードやモバイルウォレットが必要だが、英国やカナダでは広く使えるNFC非接触端末を採用している。

 

そのバンクーバー地下鉄では、ローンチから2カ月でトランザクション件数が100万件を超えた。これまでの利用者数は16万人。

 

Tap to PayのTapにかけて、タップダンスをテーマにした動画を配信し、利用を盛り上げている。

Tapssss

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34138137

BC地下鉄Tap to Pay2カ月で100万回を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart