« Google PayもQR決済か | メイン | シアーズが大リストラ »

2018年10月 1日 (月)

fiservが760億ドルで買収した会社

決済サービス業界の統合が加速している。金融ソリューション大手のファイサーブ(fiserv)は、イーラン(Elan Financial Services)を買収すると発表した。

 

イーランはU.S.Bancorpの子会社。デビットカードのプロセッシングやATMの管理サービスをおこなっている。

 

買収価格は6.9億ドル(約760億円)。ファイサーブはこの買収によって、デビットのプロセッシング市場でのプレゼンスを高めることになる。

 

買収によってイーランの売上1.7億ドルが、ファイサーブに追加される。

Fiservsss

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34145293

fiservが760億ドルで買収した会社を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart