« スイスでQR請求書決済 | メイン | 英国3分の2の銀行支店閉鎖 »

2018年11月24日 (土)

香港地下鉄でQR決済

香港地下鉄といえば、オクトパスカード(非接触決済)を想起する人が多いだろう。同じ非接触ではあるが、これからはモバイルQR決済も可能になる。

 

アリババの金融部隊アントフィナンシャルは、香港の91 MTRでモバイルQR決済のAlipayを使えるようにする。リリースは2020年央だ。

 

開始時期は未定だが、Alipayは地下鉄だけではなく、バスや鉄道などもカバーする計画だ。中国本土からの観光客には馴染み深いAlipayが使えるようになれば、観光客はもっと増えるかもしれない。

 

Alipayは中国本土から東南アジアに向けて経済圏を拡大中。大きなインフラ投資になるが、それに見合うリターンがあると見込んでいるのだろう。

Alipaysssss

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34152507

香港地下鉄でQR決済を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

  • New Payments Report 2016
    2016年5月3日発行
    『New Payments Report 2016
    激変する決済風景』
    モバイルやすべてのモノがインターネットに繋がるIoT。
    決済ネットワークは無線を中心としたものになり、国際ブランドに依存しない、オープンな独自決済ネットワークがつぎつぎに登場している。
    今後の決済ビジネスにどんな影響があるのか。
    2015年のトピックス、2020年の風景予想、事業者の戦略など、サービスの予測や開発のヒントになる重要な要素を網羅した。

Twitter

Powered by Six Apart