« 音声アシスタント競争激化 | メイン | テンセントが香港をキャッシュレスにする »

2019年1月15日 (火)

グーグルがアイルランドで決済免許取得

アイルランドの中央銀行はグーグル決済アイルランド(Google Payment Ireland)に決済機関としての免許を与えた。2018年12月24日のこと。同日、リトアニアでもグーグルは電子マネー発行免許を取得している。

 

この認可はPSD2(オープンバンキング)に準拠したもの。免許を取得したということは、決済指図サービス(更新系)のサービスができる。銀行ネットワークと接続し、いろいろな金融サービスを顧客に提供できるようになる。

 

アイルランドでの認可は、欧州全域(EU)での営業に有効。ブリグジットでもめている英国以外で決済サービスを提供できるようになる。ターゲットは消費者とスモールビジネスを含む法人だ。

 

Gooosss

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34165340

グーグルがアイルランドで決済免許取得を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

Twitter

Powered by Six Apart