« Visaが投資したブランチ | メイン | 給与支払いサービスは宝の山 »

2019年4月14日 (日)

アマゾンとHIPAAコンプラ

アマゾンの音声アシスタントAlexaが、ヒッパー(HIPAA Compliant)に対応した。HIPAAはHealth Insurance Portability and Accountability Actの略称。米国の健康保険のポータビリティと責任について定めた法律だ。

 

HIPAAはカード業界のカード情報セキュリティ基準PCI-DSSに相当するもの。個人の健康に関するセンシティブなデータの厳格な保護を求めている。

 

アマゾンはアレクサのSkill開発者向けのプログラムを発表したが、音声によって簡単にヘルスケアできるようにするもの。決済や特典管理、コーチングなどが含まれている。

 

音声アシスタントAlexaによって、アマゾンは既存ヘルスケア業界に一石を投じた。文字入力の手間なく、音声アシスタントが優しく健康管理をしてくれる。そういう時代の到来だ。

Alexaaasssss

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34175407

アマゾンとHIPAAコンプラを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

Twitter

Powered by Six Apart