« Amexがレストラン予約サービス買収 | メイン | 英国でライドシェアKapten始動 »

2019年5月21日 (火)

MastercardがLyft即払いカード

Mastercardはライドシェアのリフト(Lyft)と提携。ドライバー向けの報酬即払いプリペイドカードLyft Directを提供することになった。

 

Payfareがプログラムマネジャーとなり、ストライドバンク(Stride Bank)がカードを発行。ブランドはMastercardである。

 

ドライバーは当日稼いだお金を1カ月後ではなく、当日欲しいというニーズが高い。そこに目をつけた。カードとモバイルアプリの連携でサービスを提供する。

 

Lyft Directはカード口座へドライバーが当日働いた報酬をその日に入金する。口座維持費は無料。一般的な銀行の平均口座手数料は163ドルだ。

Lyftdirect3

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34179157

MastercardがLyft即払いカードを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

Twitter

Powered by Six Apart