« J.C.PenneyはなぜApple Payをやめた | メイン | ドイツで進むキャッシュレス »

2019年5月 7日 (火)

SNSへ傾斜するカード会社

米国カード会社のマーケティングチャネルがSNSへ傾斜している。

 

2018年、キャピタルワンがFacebookに出稿した広告料は1,860万ドル(約20億円)になった。2017年が280万ドルだから、1年で6.6倍だ。

 

Amexの出稿料は1,350万ドル(約15億円)。これまた3.4倍の伸びになっている。Discoverは100万ドルで、前年対比2.4倍だ。

 

カード会社にとって、SNSはミレニアルズ中心にした若年層獲得チャネルになっている。

 

Snsup

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34177027

SNSへ傾斜するカード会社を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

Twitter

Powered by Six Apart