« 中国決済はQRから顔認証へ | メイン | ヘルスケア決済に新展開 »

2019年8月10日 (土)

スクエアがキャビア売却

マーチャントサービスのスクエアは、傘下のフードデリバリーのキャビア(Caviar)を売却することになった。相手は同業のドアダッシュ(DoorDash)。

 

売却価格は4.1億ドル。キャビアを買収した時に価格は約100億円だったから、投資としてみればまずまずのパフォーマンスだ。というのも運用コストが相当かかっていたから。

 

ドアダッシュにとっては、トップラインを伸ばせる資産になる。まだ上場はしていないが、ソフトバンクグループなどから大型出資を受け、時価総額は120億ドルを超えている。

 

スクエアにとってこの売却は、手元資金を確保できたという面が大きい。決済や金融サービスなどマーチャント支援に注力できるという面もある。売却完了は2019年末。

 

Squaresellcaviar

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34187460

スクエアがキャビア売却を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

Twitter

Powered by Six Apart