« 2019年8月 | メイン | 2019年10月 »

2019年9月

2019年9月30日 (月)

後払いはなぜ利用される

後払い(POSローン)のアフターペイ(Afterpay)CEO兼共同創業者のNick Molnar氏は現在29歳。創業は2014年。弱冠23歳で起業したというのだからすごい。

 

なぜいま、Buy Now,Pay Laterなのか。モルナー氏はメインターゲットのミレニアルズ世代の特徴だという。

 

彼らは2008年からのリセッションを経験している。クレジットカードの使い過ぎが怖いのだ。自分の支払える範囲で購入する。そういう習慣が身についているという。

続きは

https://www.ncblibrary.com

Afterpay2

2019年9月29日 (日)

中国デジタル通貨延期

中国中央銀行(PBOC: The People’s Bank of China)は、独自に発行するデジタル通貨のリリースを延期した。延期というより、タイムテーブルがない、というのが正しい表現だろう。

 

当初は2019年11月11日までにローンチする予定だった。アリババはこの日、独身の日と位置づけ、大々的なセールを実施する。その日に合わせたようだが、叶わなかった。

 

理由は、中央銀行発行のデジタル通貨は、さらに、調査とテスト、運用試行と評価、そしてリスクに対する防御が必要だとしている。

続きは

https://www.ncblibrary.com

Photo

2019年9月28日 (土)

過去5年間に閉鎖した英国銀行支店数

2015年1月から2018年8月にいたるまで、英国の銀行支店は次々に閉鎖されている。その数なんと3,303店舗。

 

かつて9,803店舗あったが、現在では6,549店に減少している。その大半がビッグフォー(Big Four)と呼ばれるメガバンク。

 

なかでもRBSグループは56%を閉鎖した。HSBCは42%(442店舗)を閉鎖。

続きは

https://www.ncblibrary.com

Ukbnbk

2019年9月27日 (金)

逆襲の銀聯キャッシュバック

中国ではAlipayやWeChat Payに押され気味の銀聯が、巻き返しに躍起だ。10月1日からはじまるゴールデンウィーク、国慶節に合わせて大型キャッシュバックキャンペーンを実施する。

 

対象は海外旅行。銀聯のクレジットカードでショッピングすると、最大20%のキャッシュバックが受けられる。

 

銀聯はすでに7月から海外旅行のキャッシュバック還元を実施している。これはショッピング利用の1%。月間最大で1,000元(15,000円)が上限だ。

続きは

https://www.ncblibrary.com

1909

2019年9月26日 (木)

スクエア価格改定の損得

マーチャント向けソリューションを提供するスクエアは、価格を改定した。これまでトランザクション1件につき決済額の2.75%だったが、これからは2.6%+10セントになる。

 

一見すると安くなっているように思えるが、10ドル以下の決済ではコスト高になる。これまでは27.5セントだったが、これからは36セントになるのだ。

 

コストが安くなるのは67ドル以上。日本円にすると7,000円を超える価格帯の商品を販売すると、コスト安になる。

続きは

https://www.ncblibrary.com

Squarenewrate

2019年9月25日 (水)

インドでGoogle Payがすごすぎる

インドでモバイル決済が急拡大している。インドのモバイル決済ネットワークUPIの実績には、インド人もビックリ。

 

2016年8月の月間決済件数は9万件。それが2019年8月には9億1,800万件になった。3年で1万倍という驚異的な伸びである。

 

月間取扱高でみると、2016年8月は3,100万ルピー(約6,400万円)だった。それが2019年8月には1.5兆ルピー(約2.3兆円)になっている。50万倍というこれまた地球を飛び出すくらいの勢いである。この1年間の取扱高合計は約21兆円だ。

 

この伸びにGoogle Payも寄与している、とグーグルインドがコメントした。

続きは

https://www.ncblibrary.com

Googlepayupimage

2019年9月24日 (火)

欧州送金FinTech収益アップ

欧州送金FinTechのトランスファーワイズ(TransferWise)が、3期目の決算を報告した。

 

2019年3月期の売上げは1.79億ポンドで、過去最高を記録した。前年は1.17億ポンド。伸び率は53%。税引後利益は1,030万ポンドだった。

 

トランスファーワイズは毎月40億ポンドを処理している。年間では約500億ポンドになる。

 続きは

https://www.ncblibrary.com

Transferwise1909

2019年9月23日 (月)

PayPalがゼロ金利制限を引き下げ

米国では最大の売り上げとなる年末商戦を迎えるにあたり、各社がさまざまなキャンペーンを打ち出している。

 

ペイパルもその1社。利用者向け融資サービスPayPal Credit Serviceの利用優遇策を発表した。

 

30ドル以上の購入に対し、3カ月間は金利ゼロが適用される。これまでは99ドルが最低ラインだったが、それを30ドルまで引き下げた。

 

このサービスが利用できるのはPayPal Credit加盟店。

続きは

https://www.ncblibrary.com

Paypalcredit1909

2019年9月22日 (日)

ウォルマートが乗り換えた新クレカ

ウォルマートが新たに2種類のクレジットカードを発行する。提携したのはキャピタルワンだ。これまでの提携を解消して乗り換えた。

 

ひとつはMastercardブランドがついたWalmart Rewards Mastercard。もうひとつはハウスカードのWalmart Rewards Cardである。

 

いずれも9月24日から発行を開始する。

 続きは

https://www.ncblibrary.com

Walmartcap1

2019年9月21日 (土)

米国成人の負債額はいくら?

18歳以上の米国成人の個人負債はいくらなのだろうか。住宅ローンを除いた個人負債額である。Northwestern Mutualが調査した。

 

それによるとひとり当たり平均29,800ドルの負債を抱えていることがわかった。日本円にして約320万円だ。

 

悲しいことなのだが、残りの人生が借金になる、と信じている米国成人は15%もいる。

続きは

https://www.ncblibrary.com

Uspersonaldebt

【NCBよりお知らせ】

Twitter

Powered by Six Apart