« 後払いはなぜ利用される | メイン | 甘かったフード宅配セキュリティ »

2019年10月 1日 (火)

なぜFは2.4兆円買収に動いたか

ファイサーブ(Fiserv)が買収したのは、世界有数の決済ソリューション会社ファーストデータ(First Data)。投じた金額は220億ドルである。

 

ファイサーブは金融機関にソリューションを提供する会社。2018年、企業向け決済サービス戦略をローンチした。この戦略の下敷きになったのは、12年前にファイサーブが買収したチェックフリー(CheckFree)である。

 

電子請求支払いサービスの会社だったが、それを44億ドルで買収した。これが決済サービスを拡大するベースとなったのである。

 

しかし、決済サービスを拡大するマップで欠けているものがあった。

続きは

https://www.ncblibrary.com

Fiservfirstd

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34191870

なぜFは2.4兆円買収に動いたかを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

Twitter

Powered by Six Apart