« クマのユニコーンが誕生した | メイン | アマゾンがグローサリーを展開する理由 »

2019年10月 7日 (月)

FaaSを名乗るユニコーン登場

FaaSとは何か。Fintech as a serviceである。これを名乗るのはラピッド(Rapyd)。本拠はロンドン、創業は2016年のスタートアップである。

 

これまで2回のラウンドで調達した金額は5,000万ドル。今回これに加えて1億ドルを調達した。その途端、時価総額はほぼ10億ドルになった。

 

今回調達した資金は、プラットフォーム拡充に使う。利用者はAPIを使って、チャックアウト、資金回収、資金清算、外貨両替、カード発行などができる。

 

Rapydimage

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34192017

FaaSを名乗るユニコーン登場を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

Twitter

Powered by Six Apart