« グーグルが金融サービス本格参戦 | メイン | 高校生に金融教育 »

2019年11月26日 (火)

Apple Payを開放せよ、とドイツ議会

ドイツ議会は11月14日の夜遅く、電子マネーインフラ運営者に対し、合理的な料金でライバルにアクセス権を与えるという法案を全議会で採択した。

 

これは2020年早々に施行される予定の改正マネーロンダリング防止法の一部を構成する内容として決められた。

 

まちがいもなく、これはApple Payを意識してのもの。アップルに対し、Apple Payの開放を迫った法案が可決されたのである。

続きは

https://www.ncblibrary.com

Applepaygermany

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34196120

Apple Payを開放せよ、とドイツ議会を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

Twitter

Powered by Six Apart