« ネオンに100億円のサイン | メイン | Paytmに10億ドル注入 »

2019年11月30日 (土)

東南アジアのFinTech57億円調達

2C2PがシリーズEランドで5,200万ドル(約57億円)を調達した。今回を含め7回のラウンドで調達した資金総額は7,000万ドル。過去最大の調達ラウンドとなった。

 

2C2P は2003年の創業というからフィンテックでは中堅というところ。本社はシンガポール。

 

今回のラウンドには、世界銀行のInternational Finance Corp.やCento Ventures、Arbor Venturesなどが参加している。過去のラウンドでは、日本のGMOベンチャーパートナーが投資している。

 

企業理念は、東南アジアの6.2億人という金融サービスに恵まれない人たちに、便利で安全な決済サービスを届けること。

続きは

https://www.ncblibrary.com

2c2p

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34196639

東南アジアのFinTech57億円調達を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

Twitter

Powered by Six Apart