« 外国人も使えるAlipay | メイン | ナベでキャッシュレス »

2019年11月10日 (日)

銀聯の世界シェアはVisaの2倍強

中国13億人の人口を背景にした決済の影響力は大きい。中国の銀行連合が作ったカードスキームの銀聯。その国際的なポジションは驚くべきシェアになっている。

 

英国の調査会社RBRによると、2018年末の世界の決済カード発行枚数は160億枚。前年比10%の伸びだった。

 

そのなかで最も高いシェアをとったのは銀聯(UnionPay)。続きはhttps://www.ncblibrary.com

Cupshare

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34194964

銀聯の世界シェアはVisaの2倍強を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

Twitter

Powered by Six Apart