« Apple Cardお断り | メイン | 中国でQRコード決済不正急増 »

2019年12月21日 (土)

ロビンフッドが端株投資へ

投資の未経験者や初心者にとって、アマゾンやアップルの株へ投資したくても、1株の価格が高く、心理的なハードルも高い。そのバーを引き下げようと、ロビンフッド(Robinhood)が立ち上がった。

 

ロビンフッドといえば、株式と上場投資信託(ETF)の手数料無料で業容を拡大。旧来型の投資モデルを破壊しながら、1,000万人の顧客を獲得している。

 

ロビンフッドの新サービス名称は「Fractional Shares:端株」。その名のとおり1ドルからでも端株を買って売れる。しかも取引手数料は無料だ。

 

たとえばAmazonの株。・・・続きは https://www.ncblibrary.com

Robinfracsion

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34197919

ロビンフッドが端株投資へを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

Twitter

Powered by Six Apart