« Amex中国展開の認可取得 | メイン | インド加盟店手数料無料の衝撃 »

2020年1月15日 (水)

テンセントと銀聯がQR提携

中国モバイル決済では、AlipayとWeChat Payが熾烈なシェア争いを演じている。2020年最初の動きはWeChat Payからのものだった。

 

中国の銀行連合が推進する銀聯カードとの提携である。これまでWeChat Payを利用するには、銀行口座を登録するのが基本だった。利用すれば銀行口座から引落とされる。

 

2019年11月、WeChat Payを外国人旅行者でも使えるようにした。それはVisaとの提携によるものだった。Visaカードを登録すれば、中国内でWeChat Payが使えるようになった。

 

Wechat_paycup

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34199803

テンセントと銀聯がQR提携を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

Twitter

Powered by Six Apart