« カナダでデビット新ルール | メイン | 米国VisaのIRF改定 »

2020年2月10日 (月)

決済業界でまたまた大型買収

フランスの決済大手ワールドライン(Worldline)が決済端末トップのインジェニコ(Ingenico)を買収した。その額86億ドル(1兆円弱)という巨額買収である。

 

ワールドラインは1970年創業で、本社はフランスのパリの北西部にあるブゾン(Bezons)。2014年7月4日に上場している。

 

上場で得た資金をもとに積極的に企業を買収。これまで5社を買収しているが、2017年7月にはFirst Data Balticsを7,300万ユーロで買収。同年10月にはMRL Posnetを1.05億ドルで買収している。

 

いずれも100億円前後だったが、今回の買収は1兆円弱という巨額投資になる。買収完了は2020年第3四半期になる予定。

 

ワールドラインの・・・続きは https://www.ncblibrary.com

Worldlineingenico

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34201550

決済業界でまたまた大型買収を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

Twitter

Powered by Six Apart