« マリオット1000億円調達の秘策 | メイン | Visaの非接触2倍に急伸 »

2020年5月12日 (火)

COVID-19と消費者の決済変化

COVID-19は消費者の決済行動に変化をおよぼしているのだろうか。米国、英国、カナダ、ブルガリア、イタリア、オーストリア、ドイツの消費者8,000人を対象に調査した結果が発表された。

 

調査したのは電子決済のペイセーフ(Paysafe)とSapio Research。2020年4月8日から15日の間に調査した結果である。

 

ロックダウンや外出自粛などで、オンラインでの購入が増えたことはいうまでもない。その時の主要決済手段は国によってさまざま。

 

主流はクレジットカードとデビットカードである。複数回答であるが、クレジットカードが44%、デビットカードが42%で僅差だった。

つづきは https://www.ncblibrary.com

Contactless

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34207808

COVID-19と消費者の決済変化を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

Twitter

Powered by Six Apart