« SPACという空箱でNASDAQデビューしたFinTech | メイン | B2B決済が合併し売掛金の自動化を加速 »

2020年10月26日 (月)

株式公開の空箱にまたまた決済FinTech

売掛債権の革新者ビルトラスト(Billtrust)と特別買収目的会社(SPAC)のサウスマウンテン(South Mountain Merger Corporation: SMMC.U)は2020年10月19日、両者が最終的な企業統合契約と締結したと発表した。

 

発表によると、統合後の企業は上場グループとして存続し、現在の前提条件に基づく決算時の推定時価総額は約13億ドルになる見込み。

 

ビルトラストとサウスマウンテンの取締役会は、全会一致でこの取引に同意しており、2021年初頭には取引が完了すると予想される。

 

SPACは企業買収を前提にした上場会社。つまり空箱を用意しておき、・・・つづきは https://www.ncblibrary.com

Biltrarust

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/433653/34218599

株式公開の空箱にまたまた決済FinTechを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

【NCBよりお知らせ】

Twitter

Powered by Six Apart