2019年6月11日 (火)

ハッカーはタイプ音でPWを盗む

ハッキングが高度化している。英国のケンブリッジ大学とスウェーデンのリンショーピン(Linkoping)大学の実証実験によると、キーボードのタイプ音でパスワードを盗めることがわかった。

 

パスワードだけではない、どんな文字を打っているか、どんな文章かまでわかるようだ。個人のPCやスマホのマイクロフォンにアクセスできるアプリに仕掛けを隠して、キーインする音を聞く。

 

多くのアプリが利用者の許可を要求するけれど、利用者は内容をチェックせずに簡単に受け入れがち。これが問題だという。

 

Hacktype

2019年6月10日 (月)

ペイパル融資1兆円突破

ペイパルはスモールビジネス向け融資をはじめたのは2013年。サービス名称はPayPal Working Capitalである。

 

その融資総額が100億ドル(1.1兆円)を超えた。225,000件強のスモールビジネスに65万件の融資を実行した。米国以外では、英国、オーストラリア、ドイツ、メキシコでサービス展開している。

 

2018年の米国スモールビジネスへの平均融資額は420,401ドルだった。融資を受けるまでの期間は90日もかかるという。

 

これはスモールビジネスにとって苦痛。そこをペイパルが改善した。即時融資を開発したのである。

 

Paypalwc_copy

2019年6月 9日 (日)

現金砂漠化する英国

英国ではキャッシュレスが急速に進んでいる。その影響を受け、ATMや銀行支店が閉鎖されている。

 

2018年、英国では毎月460台のATMが撤去された。1989年に18,000店あった支店は、8,000店を割り込んだ。

 

キャッシュレスが進み、現金が枯渇した状況から、英国は現金砂漠と化している。しかし、2018年12月の調査によると、英国では人口の38%が現金は重要だと考えていることがわかった。

 

Cashdesertsssss

2019年6月 8日 (土)

NY地下鉄でApple Pay

世界の交通機関で非接触決済が普及している。2019年5月末日、ニューヨーク地下鉄で非接触決済による入場がはじまった。

 

日本のPASMOなどのクローズドな非接触と違い、ニューヨークの地下鉄はオープン戦略をとっている。つまりVisaやMastercard、Amexなどの非接触決済カードも使える。

 

カードはクレジット、デビット、プリペイドのどれでもオーケー。さらに、Apple Pay、Google Pay、Samsung Pay、Fitbit Payなどのモバイル非接触決済も可能になった。

 

Nyssss

2019年6月 7日 (金)

PicoというCRMスタートアップ

ピコ(Pico)という可愛らしい名前のスタートアップに、決済代行のストライプ(Stripe)やPrecursorが450万ドルを出資した。

 

ピコは、オンラインビジネスを支援するCRMソリューション会社。2016年5月の創業。本拠はニューヨークのブルックリンだ。

 

Eコマースやニュース、サブスクリプション、メンバーシップ、チャリティなどのコンテンツ提供者とその利用者の関係を強化するソリューションである。

 

例えばサブスクリプションの場合。CRM機能をもつペイウォール(Paywall)となる。誰が次にサブスクライバーになるかを予測できるのだ。

 

Picoimage_copy

2019年6月 6日 (木)

NatWestオープン化で加盟店コスト削減

英国のナットウェスト(NatWest)は、オンラインショッピングのチェックアウトで、ナットウェストの銀行口座から直接マーチャントに支払えるサービスを開始した。

 

カード番号を入力する必要がなく、チェックアウトでナットウェストを選択するだけいい。それを選択すると、オンラインバンキングのページかモバイルアプリにリダイレクトされる。

 

利用者は顔認証や指紋認証、パスワードでログインし、決済を完了する。これによって、マーチャントはカード決済の約4分の3のコストで決済を受け付けられるようになる。

 

このサービスはオープンバンキングによって実現した。既存の大手銀行はオープンバンキングを積極的に推進していなかったが、流れは少しずつ変わってきているようだ。

 

Natwesssss

2019年6月 5日 (水)

子供モバイル銀行に4億円

フランスで子供銀行が310万ユーロを調達した。調達したのはピクスペイ(Pixpay)。

 

創業は2019年1月でまだ準備段階だが、4億円弱の資金を調達した。

 

ターゲットは10歳から18歳までの子供たち。欧州にはこの年代の子供たちが3,000万人いる。

 

ピクスペイはモバイル銀行口座をベースに、デビットカード、Apple Pay、Google Payを連携してサービスを提供する。

 

Pixsssss

【NCBよりお知らせ】

Twitter

Powered by Six Apart