2019年10月11日 (金)

ヘルスケア決済の次世代リーダーは誰か

ヘルスケア業界の決済デジタル化は世界でもまだ未着手のところが多い。そこに目をつけ、買収によって急速に事業を拡大している企業がある。

 

医療費、歯科治療、労災補償などの請求支払いは、ペーパーワークが多く、時間がかかる。このデジタル化に取り組んでいるのだ。

 

それがゼリス(Zelis Healthcare)。

続きは

https://www.ncblibrary.com

Zelisred

2019年10月10日 (木)

身内やアップルからもLibraへ反論

Libra協会に名を連ねていたペイパルが退会を発表した。「ペイパルは、既存のミッションと優先度の高いビジネスに注力し、金融サービスを十分受けていない人々へのサービスをもっと推進する」とコメントしている。

 

Libraもアンダーサーブドの人たちへの貢献をうたっている。Libraではなく、ペイパルとしてその課題に取り組む姿勢を明確にした。

 

ペイパルの退会は、Libraの開発推進者に関係しているのでは、という穿った見方もあるようだ。

続きは

https://www.ncblibrary.com

Librastuck

2019年10月 9日 (水)

サブスク市場は伸びるのか

今や猫も杓子もサブスクリプション。ビジネスモデルはサブスクリプション、というのが今の流行りになっている。

 

音楽や映画、ソフトだけでなく、車やバンキングサービス、製造業までも、サブスクリプションモデルになびいている。

 

サブスクリプションの伝道師といえば、米国で先進的な課金モデルを構築したズオラ(Zuora)。そのズオラは、2012年1月からサブスクリプション経済指標(SEI)を発表している。

 

2019年10月に発表した最新版によると、これまで7年半の間に、サブスクリプション経済は350%強も成長している。

続きは

https://www.ncblibrary.com

Subscimage

2019年10月 8日 (火)

アマゾンがグローサリーを展開する理由

アマゾンは全米でグローサリーストアを展開すると発表した。まずはロサンゼルス、フィラデルフィア、シカゴから。

 

ロサンゼルスではすでに、数十件のリース物件と契約済み。スタジオシティとウッドランドヒル、オレンジカウンティのアービンでのオープンが有望だ。

 

アマゾンはグローサリーストアのホールフーズを傘下に抱えている。これと競合するのではないか、と思う向きもあるが、バッティングしない商材で勝負するようだ。

 

新店舗は、健康志向を前面に打ち出す方針。キッチンスペースも設ける。

 

なぜ、ホールフーズではなく、新たにグローサリーストアを展開するのか。

続きは

https://www.ncblibrary.com

Amazongrocery_3

2019年10月 7日 (月)

FaaSを名乗るユニコーン登場

FaaSとは何か。Fintech as a serviceである。これを名乗るのはラピッド(Rapyd)。本拠はロンドン、創業は2016年のスタートアップである。

 

これまで2回のラウンドで調達した金額は5,000万ドル。今回これに加えて1億ドルを調達した。その途端、時価総額はほぼ10億ドルになった。

 

今回調達した資金は、プラットフォーム拡充に使う。利用者はAPIを使って、チャックアウト、資金回収、資金清算、外貨両替、カード発行などができる。

 

Rapydimage

2019年10月 6日 (日)

クマのユニコーンが誕生した

ユニコーンは馬がベースの一角獣。ところがクマをシンボルにしたユニコーンが登場した。時価総額10億円を超えるユニコーンである。

 

シンボルキャラクターはクマの名はデイブ(Dave)。人のための銀行サービス(Banking for humans)がキャッチフレーズだ。

 

オーバードラフト手数料から消費者を守る、金銭管理ソリューションが売り。ミニマム不要、オーバードラフトなしの預金口座、100ドルまでキャッシング手数料ゼロ、外信照会なしという不思議なサービスを提供している。

続きは

Daveimage

2019年10月 5日 (土)

NY Metsでスピード決済

球場で観戦しながらビールを飲むのは格別の楽しみである。それがホーム球場であればなおのことリラックスして楽しめる。

 

ニューヨークメッツ(NYMets)球場のキオスクで、スピード決済がはじまった。カードやモバイルを提示する必要がない。

 

球場のキオスクは大勢の人たちでごったがえす。トランザクションがスピードアップするのは、キオスク運営者にとっても、観客にとってもうれしい。

続きは

https://www.ncblibrary.com

Nymets

【NCBよりお知らせ】

Twitter

Powered by Six Apart